急なお知らせだったにも関わらず、ご来場頂いた皆さま 有難うございました。
とても 楽しく有意義な時間を過ごすことが出来ました。
私にとって更なる課題が見つかった日でもありました。
いわゆる「フラメンコショー」を観て貰うことが目的ではない会……もう何年も前には、色々と企画したものですが、最近は途絶えていたので、これを機にまた 考えることにします。
フラメンコはその歴史的背景を考察する時、自ずと幅広い社会問題にも触れざるをえません。
そして通常のクラスレッスンでは 伝えきれないそうした諸々のこと、例えばカンテのレトラ(唄の歌詞)などを通じて伝えていくことは、とても大切だと再認識しています。
また今日のような企画をしていきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

4月16日 エスペランサライブのお知らせ

お知らせ 【Francisco Bethencourt Lobet氏のお話しを聞く会】