もう2週間前だと言うのに、今ごろ曲目を変更しましてん。ええ。
土曜日に亮ちゃん(柴田亮太郎氏)とコモちゃん(菰淵樹一郎氏)、大儀見さんのライブに行きまして…亮ちゃんのリーダーバンドで、とーーっても楽しかったんですが、途中のMCで彼が言ったのです。
「いやあ、バラードって本当に気持ちいいし、大好きなんだけれどね、でもライブでバラードばっかりやってちゃダメなんだよね。」…みたいな…。
(`・_・´;)…(;´・3・`)…(´・_・`;)…(´・д・`;)………。
そそそ、そ、そうだよね!←別に私に言われた訳じゃないけど思い当たる節が…。
で、30日のプログラムを振り返ってみるに…ああああ、何か好きな曲ばっかり選んだから、どれも似てるのかもなーーー…っと。
I部はフラメンコの曲を無しにしたのもあって、似た雰囲気の曲が多い。こりゃあ一般のお客様には皆おなーじに聞こえるのではないかしら。うーーむ、これは…見直すなら今が最後のチャンスかも…と。スタジオに戻って、朝まで掛かって曲選び&音の確認。
Nana を一曲止めて、Alegrías にしました。初めての曲です。
あまりど真ん中のAlegrías だと、他の曲とのバランスが悪くなるので、その辺りも考えて選びました。
生徒さんは、私が「新しい曲を覚えるの速い」と思っているだろうけれど、いや、じぇんじぇんだから…すっごい時間掛かります。ひたすら時間を掛けて、他の歌い手さんが10回聞けばOKなところ、何100回も延々と聞いてるだけなんです。
で、日曜日もずーーーーっと聞いて歌い、聞いて歌って聞いて歌って…。
はい、今朝起きたら 案の定 喉がぁあああああ。。゚(゚´д`゚)゚。
今、めっちゃハスキーボイスですよ、ええ、ええ。これで声量ダウンしなきゃ、もうバッチリ、ムイ フラメンコだと思うんですけどね…。
今日は踊りの方の練習に専念しまっす!

明日に向けて

リハーサル(Cuando nadie me ve)