昨日、長年、巻き舌の出来なかったある生徒さんが、いきなり綺麗に発音出来るようになったのです。

いやあ、嬉しかったなあ。本人も喜んでいたけれど、私も嬉しかった。( ´ ▽ ` )ノ わーい!わーい!

私は巻き舌に関しては自分で苦労したことがないので、どうして出来ないかが判らないし、どうアドバイスしたらいいかも判らない。

踊りに関しては、どこまでも分解して苦手な原因を見つけることが出来るのだけれど…。

経験のない苦労が判らないというのは、何ごとも共通ですね。(。-_-。) すまんこってす。


ただ、口・舌・唇に余計な力を入れている人ほど、出来ていないなあとは感じていました。

今日、ヤフー知恵袋で、偶然うまい解説を見つけたので、リンクを貼っておきます。

巻き舌は「必ず」出来るようになります。続けてさえいれば、諦めずにね。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1364636598

2015年 発表会

「 Gracias a la vida 」Violeta Parra