生徒の皆さんへ

“選挙”と“フラメンコ” 、何の関係がある?と思われるかも知れません。

大ありです。

我々一般人が、直接、政治に関われる唯一の手段、それが選挙です。
皆さんが月謝を支払ったり、フラメンコを見るチケットを買うには勿論お金が必要ですし、それは即ち、経済政策と直結していますね。

そもそも習い事ができるような環境を維持できるかどうか、それらは本人が意識するしないに関わらず、政治と深く関わっているのです。

フラメンコの歌は、どれも生活に密着して生まれています。
為政者に対する抗議、労働の苦しさ、家族愛などを歌ったものが多いです。
私も、そうした歌詞を好んで唄ってきました。

フラメンコは、その人の生き方そのものでもあります。
だから、生きることに直接影響を与える政治にも無関心であってはならないと私は考えます。

私の教室で学んでいる方は、どうか万難排して、1人ももれず選挙に行って下さるようにお願い致します。

自分や家族の平和を守れるかどうかの大切な選挙です。
無関心であったり安易に棄権するようでは、フラメンコを踊る資格などありません。

エスペランサ終了

生徒用連絡事項

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)