今日、上石神井スタジオの賃貸契約の更新に行ってきました。3回目の更新…。スタジオは来月、4月から16年目に入る訳です。

 正直、よくぞ続いているなぁ、という気持ち。でも、元は大泉のカルチャースクールからついてきてくれた生徒さん10人ほど?で、家賃にさえ満たない状態からスタートしたのでした。

 その頃は、カルチャースクールなど、幾つも掛け持ちで教えていたので本当に忙しく、当然、1人では教え切れませんからアシスタントに助けてもらい…、一番多かった頃はアシスタントは10人ほども居て…、一度も親しく話しをしたことのないような生徒さん、名前を覚えない内に辞めてしまうような生徒さんも沢山…というような環境でした。

 今は新所沢と上石神井のスタジオ2つだけを全て1人で教えているし、新入会者は体験レッスンを経て入ってこられ、初めの内は個人レッスンでスタートしているので、コミュニケーション不足になることはまずありません。

 おそらく習う側、教える側の双方にとって、今のスタイルの方が望ましいでしょう。

永年、続けてくれている生徒が、後輩の面倒をみるという良き伝統も引き継がれているし、生徒さんには、本当に恵まれているなぁ、とつくづく感じています。



雪の日のクラス

雛飾り

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)